ランニングコスト削減優先のレンタルサーバー契約や移行は12月までのキャンペーンがチャンス!!

サーバーキャンペーン中

先日、MixhostからConoHaWingにサーバー移行を移行したのですが、ランニングコストを抑えたいのでコスト削減が目的だったにさらに凄いキャンペーンが始まって損をしたのでそのお話です。

サーバー移行も、キャンペーンで商戦争いが激化している時代なので、もはや携帯の乗り換えと同じような感じの時代になっていますよね。

なので、しっかりとタイミングを狙って乗り換え、もしくは新規で契約できればかなり安くでサイトを運営できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サーバー各社のキャンペーン

なんだか、年中キャンペーンをやっているように感じるほど頻繁にキャンペーンを目にしますよね。

なので、よっぽどでない限り通常の金額で契約をすることがないのでと思います。

逆に、いつ契約したら一番安くで済ますことができるのだろうって思いませんか??

これでキャンペーンが終わったらもったいない!いましかない!!
と思って契約したら、次の月にもっと条件のいいキャンペーンが始まって、もうちょっと待てばよかった…なんてガッカリすることもありますからね。

現に、11月に契約してすぐに次のキャンペーンがでてショックをうけましたから!!

ConoHaWingにサーバー移行で起きたかんたん移行での「予期せぬエラー」からの脱出記録!!
2年ほどお世話になってきたMixhostから経費削減をかねて前々から計画していたConoHaWingにサーバー移行することにしました。その前は、Xserverを使っていたのですが、やはり経費削減からMixhostに移行していました...

ConoHaWingが3年契約で月額640円になるのでサーバーを移行したら、新しいキャンペーンが始まって3年契約で月額400円になったんですからショックが大きいですよ…

3年間のトータルが23040円で、新しいキャンペーンが14400円なので、その差額はなんと8640円!!!!!

この金額の差を考えるとショックは大きいですよね!!
コスト削減を狙いだとなおのことのこの金額差は痛いです…

3年契約だから、またしばらくはサーバーを引っ越せないですから。

いまがチャンスの時なり

チャンス!!

今現在(2020年11月17日)では、最大50%OFFのキャンペーンが行われているのでいまがチャンスです!!

もし、これ以上安いプランがでても50%83%OFFなら十分得してますから。

ランニングコストを削減するにはいまのキャンペーンなら、自分にみたいに絶対に損はないですよ!!

そこまで大容量は必要ないけど速いサーバーでコストを抑えたい時にお勧めででてくるのは、エックスサーバー、Mixhost、ConoHaWing、カラフルボックスだと思います。

個人的にはエックスサーバーが安心安定のサーバーだと思うのですが、何と言っても高いですしキャンペーンもほとんどのないです。

なので、それ以外のサーバーだといまの激安キャンペーンではこんな感じになっています。

SSD転送量スペック月額割引率
Mixhost350GB7TB6vCPU/8GBメモリ3年契約450円83%OFF
ConoHaWing250GB6TB状況に応じて割り当て3年契約400円50%OFF
カラフルボックス150GB3TB1vCPU/2GBメモリ1年契約430円50%OFF

求めるものによって違いますけど、ランニングコストからしたらMixhostが内容的に充実して最大の83%OFFになっています。

プランのランクが一つ高い大奮発のキャンペーンになっています!!

それぞれの違い

同じようなキャンペーンになっていますけど、実際にはそれぞれ違ったものになっています。

一番お得なのは、いうまでもなくMixhostです。

Mixhost

Mixhostのキャンペーンは、スタンダードプランではなくてプレミアムのキャンペーンになっています。

にもかかわらず、金額は他社のスタンダードプランのキャンペーン価格並みになっているので大奮発です!!

ある程度大きいサイトの人にとっては、絶対にこのキャンペーンは見逃せない金額になっています。

ConoHaWing

年間のトータル金額は優れた性能のプラン内容では最安値になっているのが注目ポイントです。

頻繁にキャンペーンをやっているので、今回のキャンペーンを見逃したとしても今後も何かしらのキャンペーンをやってくれると期待はできます。

基本的に、同時期にMixhostも似た内容のキャンペーンがでてくるので、比較して決めるといいと思います。

カラフルボックス

カラフルボックスは、コストパフォーマンスに長けてサーバーになります。

なので、性能のプランはそこまで高くないです。

でも、基本的に普段から料金が安めの設定なので、最初にサイトを開設し始める時には凄く向いているサーバーとなっています。

しかも、料金は1年からで50%OFFになるうえに契約を更新しても50%OFFのままなのがひと味違うキャンペーンになっています。

キャンペーンに乗り遅れないで

今回のキャンペーンは、MixhostとConoHaWingは2020年12月11日までで、カラフルボックスは2021年1月15日までとなっています。

もしかしたら、年末からさらに大きなキャンペーンがあるかもしれないですし、年明けにあるかもしれないです。

どちらにしても、今回のキャンペーンで決めても損はないと思います。

レンタルサーバー代はどうしてもかかるランニングコストなので、是非とも一番いいタイミングを見計らって乗り遅れないでコストパフォーマンスに優れた契約ができるといいですね。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
生活のトラブル
災害対策know the

コメント

トップへ戻る